2006年08月02日

二十四節気〜大暑

 二十四節気で言うと、今は大暑(たいしょ)。だらだらと続いた梅雨もやっと収束し、夏本番到来です。
 秋、冬、春とベランダ越しに撮ってきた我が家の庭(=賃貸マンション前の公共の公園ですが‥)の夏も、カメラに収めてみました。生命力が迸(ほとばし)るような、緑が燃え出すような、眩しいほどの木立!

夏の公園1

夏の公園3

夏の公園2


 着物ライフを開始して、季節の微妙な遷り変わりに、とても注意深くなりました。二十四節気は、程よく分かりやすい長さの期間(ターン)だと感じていますね。

 小学生の子供がいると、夏の楽しさも倍増です。お祭り、プール、花火、キャンプ、海‥夏休みに入ってから、水を得た魚のように夏を堪能している、夏生まれの夏に強い息子たちです(笑)。
 そして私も、「もうすぐ秋になっちゃう」と惜しむような気持ちで、暑さを受け止め、味わっています!

<追記>節「季」と勘違いしてました。正しくは節「気」。訂正します。
posted by eribow at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節を感じる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21794310

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。