2006年08月22日

「お祭りと花火」だけの浴衣に想う

 今年は、お祭り花火、1回ずつ浴衣で行けて、大満足(^・^) その他にもオフ会だの温泉だのちょこまか着用して、もう今シーズン浴衣何回着たか分からなくなっている私です(笑)。

 ふと想ったことは、色とりどり咲き乱れていた女の子たちの浴衣は、どうなっちゃうんだろう?お祭りと花火、1回ずつ行けば2回よねえ。「花火好き」ってことで何回も行く?(^^; 女友達と行ったり、別の人と行ったりする?(^^; せいぜい、ビアガーデンがもう1回くらい?でも、おそらく、年1回の人がほとんどと思われ。
 着物に漠然と憧れを持っている子の大方も、あと1年サヨウナラなのね。そんな浴衣たちが、各家庭に眠っているのね(しんみり)。

 コンサート行ったり。女友達とぶらぶらショッピング&お茶したり。ちょっとバージョンアップしてディナーだったり。温泉だったり。いっぱいいっぱい使い道あるのに。あんなに若くて可愛い女の子たちだったら、きっと一緒に連れ歩くダーリンたちも浮き浮きするだろうに。
 せっかくあるんだから、あとほんのちょっと、着る機会が増えればいいのになぁ。そしてちょっとだけ背伸びして「着物」にまで来てみればいいのになぁ‥お金かけずに!(爆)


posted by eribow at 16:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 着物つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同感ですわ!
せっかく買った浴衣を、1回や2回だけ着て終わり、なんてもったいない〜!!
最近は浴衣にも流行のモノがあったりするらしいね。
てことは、流行遅れとかで2度と着られなかったりするのかな?
Posted by 狗子 at 2006年08月22日 20:16
1〜2回しか着ないものなのぉ〜?
なんてもったいない。
帯や小物を替えれば印象もかわるのにねぇ。
帯の結び方が違うだけでも印象が違うのにねぇ。

Posted by Soya at 2006年08月22日 22:34
私もキモノにハマる前は、ひと夏1〜2回程度でしたね…
考えてみたらもったいない話。
でも、そういうもんだと思ってました。

ライブや先日京都に行ったとき(まだブログにUPしてませんが…)は
さすがに周りにも浴衣姿が多かったけれど
そういう「特別な場合」しか着られないのなら
やっぱり機会は限られちゃいますよねー

私はとりあえず、今週末にある飲み会にも浴衣で行ってこようと思います(笑)
来月上旬、また京都に行くけど、さすがに9月に浴衣はないかな…^^;
単のキモノが早く欲しいです。
Posted by たまご at 2006年08月23日 00:45
やっぱりまだまだ一般的には 浴衣=お祭り・花火 のイメージありますよ〜。
すると、どうしたってひと夏に1〜2回…。
街中の若い女の子も、友達で一人でも着物にハマる人が現れると、また違ってくると思いますけどね。

私も、普通の飲み会でも浴衣(着物)でしょっちゅう行くようになったら、
先月の飲み会で、一人、浴衣で来てくれました♪(^^)

『周りの人はみんな洋服なのに、自分だけ浴衣っていうのもなぁ…』
とつぶやいていた友人も、私がしょっちゅう一人だけ浴衣(着物)なのを見て、考えがちょこっと変わった…のかな?
Posted by ちゃよ at 2006年08月23日 07:29
私は今年から着物病になってしまったけど、考えてみたら、その前は浴衣病だった。
毎年夏前になるとお店の浴衣コーナーが気になり、今年こそは、浴衣着るぞー!って思って新しい浴衣買ったりするのだけど、暑さに負けて洋服にしたり、ひとりで着る勇気がなかったり。結局数年に一回位しか着ていなかったかな。未使用の浴衣もたくさん眠っているはず。

十年程前に和裁の専門学校に通っていた友人が、誕生日プレゼントに浴衣を仕立ててくれるというので、自分の好きな浴衣の反物を買って彼女に預けた。当時まったく和裁や着物に興味のなかった私でしたが、丁寧で彼女のやさしさが伝わる仕上りには、嬉しかった事を思いだします。結局、自分サイズでとても着心地のいいこの浴衣ばかり着てしまいます。先日のオフ会デビューに着れたのも良かったです。

それにしても、当時かなり地味な柄を選んだなあと今更ながら思ってしまいました。
Posted by hiromi at 2006年08月23日 09:48
皆様、たくさんのコメントありがとうございます(^O^)

>狗子さん
おっ、女子好きでしたね(-_☆
「流行が(比較的)ない」のが和服のいいところの一つだったのに、
洋服のセンスか業界かに踊らされているのは残念ですね
小物やアレンジで流行を出せるといいのにね
あるいは、もうこの際毎年買っちゃえ(笑)

>Soya
帯結びできる人の方が少数だよ(^^;
チープ帯をいくつも買ってもいいような気もする‥邪魔か(苦笑)

>たまごさん >ちゃよさん
コメントを読んで、自分のことを思い返して、思ったのですけど、
浴衣を着るのに必要なのは「着る機会」と「一緒に着る連れ」なのかな〜
頑張って機会と連れを作り出した私はたくさん着られるようになったけど、
その一歩手前でストップしちゃっている人たちのことは何となく想像がつきます

>hiromiさん
まず、形から入るタイプなんですね(爆)
親戚からの頂き物が山積みのmizもそうですけど、
まずは、在庫(=未着用の着物)をフル回転させてあげるだけでも
機会はいっぱい控えていて、忙しいですよ(笑)

現時点ではシックで上品かつかわいらしくてお似合いでしたけど、
十数年前のセレクト、となると、かなり地味ですね
私のギャル浴衣の前では目立ちません(爆)
‥って、「美」という点ではどピンク浴衣の何倍も素敵ですよ(^_-☆
Posted by eribow at 2006年08月23日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。