2006年08月25日

レース半襟のご縁

 もう1年以上前になるレース半襟の記事にコメントいただいた「ゆき」さんから、写真を送っていただいた。・・・って送っていただいたのは1ヶ月近く前のことだったんだけど(ごめんなさい)・・・掲載の了解もいただいたので、ご紹介。

ゆきさん みなとみらいの花火大会に、自作のレース半襟つき浴衣でお出かけしたときのお写真。お顔隠しちゃうのがもったいないほどキュート。eriと、若い子っていいねえ・・・とおばさんモードに入ってしまった。

 「花火のトイレ待ちの列で女の子に襟をほめられ、大満足で帰ってきましたっ」とメールいただき、こちらもうきうき。コメントの他にメールも差し上げたんだけど、「自分がいいと思えばそれでOK」なんていうアドバイスでもなんでもないような内容。でも、ちょっとでもお役に立てたようで、ほんとによかった!

ゆきさんのコーデ.jpg こちら、ゆきさんのコーデ。黒にピンク、ふわふわした感じがかわいい〜。それになんていっても、自分で工夫しているところがすてき。
 今年は派手な飾りが流行りだったのか、お店のディスプレイでも変わったコーデをいろいろ見たけど、やっぱり自分の好みで工夫して、っていうのがおしゃれの醍醐味だよね!
 ゆきさん、ありがとう。こういうことがあると、ブログやってて良かったなあ、って思ったりする。

<eribowのコメント>
 ゆきさん、私の方でもたもたして遅くなっちゃってごめんなさい。
 mizの記事を見てくれて、「真似してやってみようと思うんだけれども‥」という趣旨のDMをいただいて、まずはそれだけでも感激。好きに書いている私達だけれども、やはりそういう反響があるのは嬉しいものです。そしてその成果(!)も見せていただいて、褒められた報告なんて私たちまで褒められたよう(笑)。
 こんな「着物の輪」が広がるって、ネットの醍醐味ですねえ〜。よいご縁を持てて、ありがとうございました!



posted by mizuho at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 着物つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日、生地屋さんで夏用のレース生地2種類を1メートルずつ買いました。
これは、ひそかに半襟とうそつき袖を作ろうと思っているのです。
ちらっと見える半襟がレースだとキュートですよね〜。年齢不相応(なわたし)とは思いますが、こっそりやってみるつもり。だってそれを身に付けた時は乙女気分を味わえそうだから。こんな時、手先の器用なMizuhoさんが羨ましいです。

先週に引き続き、今週末も別ゆかたを着て楽しいお出かけができましたよ。
Posted by hiromi at 2006年08月26日 20:51
mizuhoさん、eribowさん。
こちらこそ、ありがとうございました。
実は半襟の意味がわからず、男物の黒い半襟を無駄に買ったりしてました(^^ゞ
丁寧に教えていただいた上、勇気!まで与えてもらって、
ほんと楽しい花火大会を満喫できましたっ。
今後の課題は、着付けです。なかなか着付けてもらったようにはいかないので。。。
e&mブログを参考にがんばりまふ。


Posted by ゆき at 2006年08月29日 12:56
こんばんは、コメントありがとうございます!
>hiromi さん
レース使い、キュートですよね〜。どんどんお出かけしましょうね! 
>ゆきさん
ほんとによかった〜。着付けは奥が深いですが(私もまだまだ)、とにかく着て歩くことが第一歩! 楽しく着ましょうね。
Posted by mizuho at 2006年08月29日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。