2006年10月03日

初めての単衣、完成

 生まれて初めての着物作り、しかもミシンで「衣服」を縫うのも初めてという私が、何とぉ!たったの3日間で単衣を完成させてしまいました。とにかく「着られる形にする」を目標に、オール・ミシンがけで超・省略モードです。

単衣完成

 これが完成品でアリマス。多分、着られると思いますA(^^;

完成した単衣と浴衣 心配していたサイズですが、手持ちのマイサイズ浴衣と並べてみると、十分大きい。むしろ大きすぎるくらいです。まだまだ洗い縮みしても大丈夫そうです。

 今の感想はというと、

 疲れた。

あとは、

1.人間、やればできるんだなあ
 何かね、今回は、和裁を学んだとか縫い物を楽しんだとか、そういうレベルじゃなくて、自分の、そして人間というものの可能性というものを考えさせられる機会になりましたね。いや、ホント!人間には無限の可能性があるのね〜(しみじみ)。

2.勢いって大事
 誰からも驚かれた、突然の和裁マイブーム。「すぐ行動に移せてすごい」とのお褒めの言葉も頂いていますが、違うんです。単なる勢いなのです。勢いに任せて作っちゃわないと、永久に作れない(>_<; という危機感にも似た思いがありました。考え始めると、止まっちゃうんだよね。だから、最初が肝心、ぱっと火が点いたら消えないうちに!(自戒)
 結婚も(以下都合ニヨリ削除)

3.私は、着物を作るために生まれてきたのではない
 いやあ、辛かったですよ、終盤は。襟付けはジゴクでした。「何で私はこんなことやってるんだ?」と疑問符ぐるぐる回ってました(^^; とにかく、趣味の和裁に燃えるとか、和裁士さんになるとか、そういう道は私の前には開けてないんだ、ということは痛感しました(苦笑)。

4.明日からどうしよう?
 反物を購入してから、意識は全て着物作りへ。完成してしまった今、抜け殻状態(爆)。
 ま、このエナジーがあれば出来ないことはナイねっ(鼻息)。現実に戻って(爆)頑張ります。っつーか、襟、直そうかな(涙)。

 例によって話すと長くなるので、おくみつけ裾始末襟付け袖付けの顛末は、大量の写真と共に明日以降。

 皆様、今までご声援、ありがとうございました!m(__)m <早〜
posted by eribow at 17:39| Comment(20) | TrackBack(0) | 和の手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます!
すご〜!早〜い!
可愛いきものですねえ。よい色だァ。着るのが楽しみですねっ。一休みされたら、お召しのお写真を是非!

衿つけって難しいですよね。でもきっと二枚目はもっと楽になって、3枚目でなんてことなくなり、4枚目では、ふん、衿ごときと仰っておられるのでは〜(笑)ゆっくりお休みください♪


Posted by 百福万福 at 2006年10月03日 18:32
おめでとう&おつかれさまでした!
早かったですねー。まあ、こういうのは勢いつけて一気にやらないといつまでも完成しないものなんですよね。
着用写真も楽しみにしてますね。

人間、必要に迫られればけっこういろんなことができるもんなんです。今回の怪我でそんなことを山ほど実感しました。
Posted by 天和斎 at 2006年10月03日 18:42
すごーーい! 完成おめでとうございます☆☆
やっぱり必要なのは気持ちと勢い、なのですね。

よーし、私も!
…とはなかなかいきませんが(笑)、
不器用と時間がないのを言い訳にはできないなぁと思いました。

今度実物見せてくださいね♪
Posted by たまご at 2006年10月03日 19:12
絶句…
後を付いて行きます宣言したものの、すでにゴールインとは、、、
着るのが楽しみですね♪
お疲れさまでした。
Posted by つむパン at 2006年10月03日 20:41
お疲れ様です。
まずは、一休み一休み。元気になったら、次回と行きます?作るごとに、大変さは減って、余裕と楽しい気持ちが増えてきますよ。何はともあれ、一着目、完成おめでとうございます。
Posted by コロコロ at 2006年10月03日 21:16
お疲れ様です!
仕事が早いですね〜(笑)
ここで燃え尽きたと思っても しばらくするとまた縫いたくなるんですよ!それがチクチク病というもんです(^-^)v
Posted by こぱんだ at 2006年10月03日 22:11
お疲れ様〜!ホント襟付けって大変ですよね。私は何度もやり直しましたよ。

私も1枚縫い上げたら抜け殻になり、そしてもう二度と作りたくないと思いました(笑)。
いくらミシンでも無理っ!(笑)
Posted by zuma at 2006年10月03日 22:49
おめでとうございます!
いや〜、早いですねぇ〜!
今は抜け殻みたいなeribowさんも、しばらくしたら、絶対、また何か縫いたくなると思います。
こんなに早く出来るんだもん、今度はもっと楽です♪ (←誘惑)
Posted by なつ at 2006年10月03日 23:40
おぉっ、もう、出来上がっちゃったの〜@@ すごーい♪ 可愛いのができ上がって、拍手喝采。 パチパチパチ♪
Posted by ぶり at 2006年10月03日 23:53
おお!もう終わっちゃったのですか。はや!
何はともあれ、完成おめでとうございます。
これで海外移住も問題ありませんね。(笑
Posted by bonbon at 2006年10月04日 00:34
祝完成!
エライな〜eribowさん。やり遂げましたね。
その勢いで帯にも挑戦してみてはいかがでしょうか?
って言っている私はミシンも持っていなくて、半衿つけがやっとです(笑)。
でも、着付習っていた時、浴衣縫わされたんですよ。ぜんぜん覚えてないですが。
着物と帯の手作りセットなんて素敵すぎじゃありませんか!
着物より帯の方が簡単ですよ!←勝手なこと言っています。

Posted by じゅん at 2006年10月04日 01:56
すごいです・・・
おめでとうございます。
なんか、イタコがとり憑いたかのごとくな勢いで縫われた様がとってもカッコいい。
私もついて行きたい!!
Posted by じぞう at 2006年10月04日 02:21
おめでとうございます!

さすが奥様!
僕の投げやり完成品(笑)とは一味も二味も違いますよ!!

襟付け厳しいですよね・・・僕が一番投げやりになった部分です(爆)
Posted by たいすけ at 2006年10月04日 08:28
わわわわ、抜け殻(笑)が一夜寝て起きたら、こんなにコメントが〜(感涙)
生き返ります(笑)

>百福万福さん
だんだん楽になるのですか?
経験者の言葉はありがたいです
少し、希望の光が見えてきました(笑)

>天和斎さん
>人間、必要に迫られればけっこういろんなことができるもんなんです。
そうそう、そうなんですー!!!(激しく同意)
ま、私の場合は別に必要でもなかったですが(^^;
でも、乗りかかった舟、後に引けなくなっちゃったんですよね〜(苦笑)

重症、大変でしたね
まだまだ療養続く、お大事に!

>たまごさん
「手作り道」センパイに褒めていただくと照れるワ〜
ぜひ「よーし、私も!」となって下さい(笑)

>つむパンさん
テレビドラマ的には、これじゃダメですよね
引っ張って、引っ張って、あと少し!の所でどんでん返しがあったり
読者をハラハラさせて長く引っ張るのが
視聴率獲得のキモってもんです(笑)
これじゃまるで不人気で打ち切りの番組みたいだ(自爆)

>コロコロさん
皆さんにいたわりの言葉をかけていただいて、
疲労が少しずつほぐれてきてます(じーん)
っていうか、なんでそんなボロボロになるまで集中して縫ったんだ?>自分
やはり何かにとり憑かれたのかも‥(震)

>こぱんださん
仕事早いというより、雑なんです(恥)
直線縫いだけなら、また作ってもいいんだけどな〜(遠い目)
Posted by eribow at 2006年10月04日 09:52
>zumaさん
出産した時、「もう二度と産むものか」と思いましたが、
一週間くらいしたらまた産みたくなってました(^^;
なんだかそれを思い出すなー 今は産後です(爆)

産卵を終えた鮭は死んじゃいますけど、
私は哺乳類、きっとまた立ち直ります!
zumaさんも蘇りましょうヨ〜♪

>なつさん
の誘惑に弱い私です(大爆)
こんなに急がなければこんなに辛くなかったはず(←バカ)
こんどは、ゆったりまったり、ついて行きま〜す♪

>ぶりさん
お褒めいただき、ありがとうございます(*^^*)
この色、以前買おうか迷ってたら、
ぶりさんに勧められた紬に似てるんですよ
その時は諦めたけど、念願が叶ったって感じです!

>bonbonさん
そうです、今回の最大の原動力は「海外移住願望」
チャンスって、いつ降って湧くか分からないでしょう?
「明日海外に行くことになったら」どうしよう、
行くことになってもいいように用意しよう、と思ってたら
もう明日でも大丈夫になりました(爆)

これから細かいレポートと反省点を載せて行きますので、
bonbonさんもぜひ木綿着物にトライ!

>じゅんさん
手縫い苦手でも、ミシンがあればイケるということが分かりました
じゅんさんなら、購入しても絶対損はないと思います
今回のように「暴走」しなければ、もっと楽しく作れるはずです(^^;

帯も、作れる自信が湧いてきましたよ(鼻息)

>じぞうさん
あのー、イタコがとりついたごとくって、
あんまりカッコいい気がしないんですけど‥(-_-;
でも何か今回「憑依の快感」を覚えてしまったような気がします(大笑い)

じぞうさんの和裁レポも楽しみにしてます♪

>たいすけさん
いへ、私も投げやりです‥かなり(笑)
「完成の喜び」の報告が薄いことにお気づきでしょうか?
そう、仕上がりにあまりに満足していないのです
これじゃあ、外に着て行けないよ‥(しょんぼり)
勿論、ネックは襟です
粒子の粗いデジカメ画像に、今回はかなり感謝しています
Posted by eribow at 2006年10月04日 10:15
着物、完成おめでとうございます〜*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*
美しい仕上がりですね!
しかし、3日で作ってしまうなんて、すごいですヽ(-_-,,)ノ人間の底力を見ました(笑)
今はどうぞ、ゆっくり休んで下さいね〜(^_^)
着姿写真、楽しみにしています☆
Posted by ひつじ at 2006年10月04日 10:51
いきなりの完成報告にビックリです。
衿つけはねぇ、他がミシン縫いでも、そこだけは手縫いにした方が逆に楽ですよ。
ミシンの方が高度なテクとかシツケかけとかが必要になる。
私は、ミシン仕立てでも、衿つけの肩線から後ろ側と、袖口は手縫いにしています。
ウチのミシン、袖くり用アームないし、袖口って目立つので、ここだけでも手縫いにすると、「あれ?手縫い?」って風になる。

勢いは必要ですね。私も今年は夏の麻襦袢を1日で縫いました。が、季節の最後に袖とれちゃったのを補修する根性も切れてる --)
Posted by 優妃讃良 at 2006年10月04日 11:16
>ひつじさん
お褒めの言葉、ありがとうございます
美しいのは仕上がりじゃなくて、縞模様です(涙)

人間の底力‥(爆)
そうですよね〜火事場のバカ力というか、ただのバカというか‥(ぶつぶつ)

>優妃讃良さん
襟付けのみ手縫い、正しいと思います(しみじみ)
今回は「とにかく作ってみる」の目標達成で良しとしましたが、
和裁、手縫いも身につけたいとは思っているので、
まずは襟付けからかな(-_-;

>勢いは必要ですね。
今回、「勢いをつけること」をふかーく学習したようです
何だか人生全般、勢いがつきそう(‥頭のネジが外れた気もする)
Posted by eribow at 2006年10月05日 12:00
こんばんは♪

すごーーい!3日ですか!
完成おめでとうございます〜

私は襟だけでもどれだけ放置したことやら・・・

こちらこそリンクさせてください(^^)
Posted by Linda at 2006年10月26日 23:02
>Lindaさん
かなり無理矢理な自作でした(苦笑)
これからも着物作り仲間どうし、よろしくお願いします♪
Posted by eribow at 2006年10月28日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24830778

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。