2006年10月24日

白足袋のセクシー

 先週は、久しぶりに白足袋履きました。柄足袋マニアだからね(^^; 白足袋頻度低い今日この頃。
 そしたら、アラ、なんだかドキリ。白足袋って、ほのかにセクシー。着物の色気に足袋を挙げた発言を、紙の上でもネットの上でもいくつか見た記憶があります。清楚さと気品と、時には厳しさや硬さも感じさせる白足袋。その抑制の美が、イイのかなあ。
 谷崎潤一郎センセイの好きそうなネタだ(笑)。

 柄足袋だと、一気に健全なムード(笑)になるのは、何故?


ラベル:着物 足袋
posted by eribow at 22:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 着物つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットカフェ@日本からでーす。
こんにちは。

私は白足袋派です。
半衿は白いのを使った事はありませんが、
足袋はいつも白です。
柄足袋は一気にカジュアル度が増す気がするので、
私の着物たちにあまり合わない…という理由ですが。

白い足袋は抜けるように白く、シワひとつなく、
足に吸い付くようなぴったりサイズのをはいているのが
きれいだし色っぽいですね〜。
階段などでチラッとのぞく脚の肌色がまたねぇ…(オヤジ発言
しかしそこが足袋カバーのゴムなんかだと、興醒めなんですよねぇ。(笑

理想はそこですが、現実はなかなかついていきません。
足袋の汚れを考えると、やっぱり足袋カバーは手放せないし…。
Posted by bonbon at 2006年10月25日 13:21
あ、先に言われちゃった(笑)
半衿と足袋は白い方がセクシーだと思います。

制服なんかと同じで、「清潔」とか「禁欲的」に見えるほど、それが(想像の中で)乱れたときとのギャップが色気を生むのかも。
あとは足袋だとこはぜを一つ一つはずしてゆく、その過程もまた色っぽいと思うのです。

着物を着る(その裏は脱がせる)過程に色気を見いだしたのは渡辺淳一先生ですが、現実は補正タオルまみれで色気のかけらもないんですよね(笑)
Posted by 天和斎 at 2006年10月25日 14:02
>bonbonさん@帰国中
おお、お帰りなさいです(^^)/

足袋カバーは、防塵の観点ならば(防寒でないならば)
しないで、替え足袋を用意したほうがセクシーではないですか?
面倒だけど(笑)
綿好きの私の足袋は皺がち‥反省

>天和斎さん
もう、天和斎さんったら刺激的なんだから〜(赤面)
ああ、でもせっかく(?)セクシーに包まれていても、
踵のお手入れが滞ってる私の足では興醒めですな(涙)

補正の話が出るたび、「脱がせたときどーするんだ?」
というツッコミを心の中でしている私です
私としては渡辺淳一先生派に徹して(笑)、
「夢ある補正」を研究しようと思っていますが
‥はっ、白足袋から話題がずれた?!
Posted by eribow at 2006年10月25日 17:50
こんにちは♪

私も1年ぶりぐらいにちょうど昨日白足袋を履きました〜♪
普段は柄半襟&柄足袋一辺倒なのになぜかネットショップの送料無料調整に買うのは白半襟&白足袋…
まぁいざって時には使うから…っと
結局なかなか使いません。

でもたまに履くと新鮮です(^^)
Posted by Linda at 2006年10月25日 17:57
はじめまして。
いつも楽しく拝見してます。

私は着物歴は1年くらいの初心者ですが、
仕事なので、いっつも白足袋。
半襟もウソツキなのでいつも白です。

清々しいんですけど、すぐ汚れちゃうんですよね。

ところで、ご存知の方も多いと思いますが、「小股の切れ上がった」いい女って、足袋のぴたっとしたのを履いてることを言うんだそうです。
芸者さんは足袋を作りにいくと「何分くらいですか?」って聞かれるそうです。「20分です」って言うと、20分かけて履くきつきつの足袋をあつらえてくれるそうですよ。

Posted by まゆっぽ at 2006年10月25日 21:54
私は白襟、白足袋が基本です。
だって、「安い」んだもん。
白襟なら140円、白足袋なら500円。
一方、柄襟だと色無地で500円、ミシン刺繍で千円。紫織庵のだともー、笑っちゃう金額。
柄足袋も安くて2000円かなぁ。

なんで、色物はなかなか手が出ません。
一方、足袋ソックスは愛用してます。
3足千円は言うに及ばず、二足230円やら、百均やら色々と。

「小股の切れ上がった」と言えば、履物の方もきつきつなんですよね。鼻緒はひっかける位で、指の股がツボツボに届くなんて履き方はしない。
もっとも、ちゃんとすげてもらうと、股に力がかからないので、これは結構歩き易いです。
でも、履いてくうちにすーぐ伸びちゃう。
半年に一度はすげ直し。
Posted by 優妃讃良 at 2006年10月26日 13:35
私も白足袋派で、浅草のめうがやのをずっと愛用しています。色足袋・柄足袋は、私の場合、どーも様にならんのですね。真冬だけ色別珍のを履きます。

めうがやには沢山木型があるので、誂えでなくても、ちゃんと合うのを探してくれるので嬉しいです。他のとこのも試したけど、ここのはほんとにぴったりでした。とても丈夫で、繰り返し洗っても、こはぜのところのもちがいいですね。

足にぴったりの足袋ってのは実に気持ちがいいもので、歩きやすいし、また、これだけでも着姿が違ってくるんですよ。きりっとします。正座する時だけ、こはぜを一枚はずしますと楽ですね。足袋はやっぱ、潔い白が好みです。

Posted by ガブママ at 2006年10月26日 22:22
>Lindaさん
普段柄足袋だと、白足袋の新鮮さがまたイイんですよね♪
お能に行かれたんですね
白足袋に能楽堂、ピリっと引き締まっていいですよね〜
演能中はぜんぜん引き締まってませんが(爆)

>まゆっぽさん
はじめまして(^^)/ヨウコソ
着物でのお仕事なんですか?
場数が踏めて、いいですね〜(羨)

ナヌ、セクシー白足袋はそんなにきつきつなんですか?
洗濯後の始末テキトウな私じゃだめだ‥orz
履いてはしわしわゆるゆる、脱いでは踵ガサガサ
‥白足袋美人の資格ナシですな(泣)

>優妃讃良さん
いや、柄足袋に私がハマっていった原因の一つは、
柄足袋の方が安いから、なんですよ‥着物(や帯)より(~~;
着物(や帯)買いたい、でもお金がない、買っちゃいけない、
そんな心理でフラフラお店を覗き込むと、
アラ不思議!柄足袋なら買えちゃうんです
気がつけば、柄足袋代で着物(や帯)が買えちゃうんですよね〜
馬鹿ですね〜(苦笑)

たびっくすは、ちょっと買ってみて好みに合わないことを発見してしまいました
どうも、あの肌触りが‥好きになれてれば安上がりで済むのに!(悔)
デザインも、柄足袋より数倍揃えもいいしかわいいですよね(羨)
Posted by eribow at 2006年10月26日 22:27
>ガブママさん
浅草のめうがやさんですねφ(・・;めもめも
ブラと同じで、ちゃんと合った、フィット感のあるものっていいんでしょうね〜

別珍、あったかくて良さそうですね
今年は一足用意したいな!(あっ、また買いたいものが‥)
Posted by eribow at 2006年10月26日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。