2006年11月23日

LAZONA川崎、和の店チェック

 9月28日にオープンしたばかりの、LAZONA川崎に初めて遊びに行ってきました。大規模複合商業施設のニューオープンにはいささか食傷気味だったので、あまり気乗りしないまま何となく訪れたのですが、意外に面白かった!
 でも、ついついチェックしてしまうのは、和のお店(笑)。

 「なでしこ」という若め、かわいいめの着物ショップは、噂には聞いていたきもののやまとの新業態らしい。ピンク、赤、黒などのイマドキ可愛い着物、ワンピース感覚の若い女の子のお洒落といった感じ。数万〜十数万程度、従来のお仕立て着物の相場からすると、ぐぐっとカジュアル。若い女の子でも、ちょっと張り込めば買える値段設定というところがイイね。
 うーん、でもリサイクル着物に慣れてる私にとっては、やっぱり高いなあ。それに、新品って逆に「風格」「味わい」が足りないと思ってしまうのは、もう着物を骨董感覚でしか愛せなくなっているのか?(苦笑)
 小物類が充実しているので、いずれもっとゆっくり見に来よう♪

 置地(おきち)広場は、食器を始めとした和雑貨のお店。川崎地下街アゼリアにもショップがあるが、こちらの方がはるかに規模がでかくて、品揃えも豊富。箸の充実とディスプレイが印象的で、遠目に見たらお箸やさん?(^^;
 季節ごとのインテリア小物が魅力的で、今はクリスマス仕様。囲炉裏にあたっているサンタの切り絵など、和洋折衷が楽しい(笑)。

 溢れるイマドキの店、店、店の中に、和の店がお洒落なスポットとしてちゃんとあるのには感激した。
 一方で、以前はもう少しは興味があった洋の店に、ぐんぐん興味がなくなっている自分も発見した(^^; 何百軒も洋服の店があるのに、気になったのは和の店だけ?そしてほんとのことを言うと、あんな洋っぽいキモノや小物じゃなくて、もっとこう、純和風な‥新規ショッピング施設にそんなもの求めちゃだめか(笑)。

 混んでてとても入れなかったが、食べ物やさんもなかなかよさげだった。今日のおやつは、おめで鯛焼きにしてみました。お好み焼きが鯛焼きの形してるのが面白い(笑)。マヨ入りでふわっとして、なかなか美味しかった。あんこの方も合格♪あ、これも和?(笑)
posted by eribow at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28149601

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。