2006年11月26日

帯バッグ材料入手

 うちで帯バッグ作りオフを催してから日が経ってしまいましたが、制作意欲は満々です。ウインドーショッピングしていても、ついつい和装用バッグの値段やデザインや出来をチェックしてしまいますが、やっぱりほしいバッグはほとんどない。作るしかないよねえ。

 材料を買ってきました。川崎の和楽庵にて。購入価格は、将来的には販売も視野に入れているので(自爆)ナイショです。

帯バッグ材料帯 惜しげもない、つけ帯です。師匠のFujipiさんの思想に倣って、「洋装でも違和感のない」デザインを一生懸命セレクトしました。お太鼓柄の洒落帯にはなかなか素敵な「絵になる」柄が多くて、選ぶのに苦労するほどでしたが、純・和風のものが多いので、「和洋兼用」の観点で絞るとぐっと選択の幅が狭まるようです。

帯バッグ材料裏地 裏地用の布は、今年購入した夏物で、ほとんど着ないうちに引っ掛けて破いてしまった(T_T)ブラウスを利用してみることにしました。さらさらと手触りのいい木綿地です。
 見えないから何でもいいとはいえ、やっぱりセンスよく行きたいもんなぁ‥と言いつつ、こうやって写真並べてみると、組み合わせがいまいちかなあ(悩)。候補の端布(はぎれ)はまだあるので、検討してみよう♪

 最近、「そうじ」にハマりまくってるので、材料買ったはいいけど、しばらく作る時間が取れなさそうです(苦笑)。作り方詳細の写真もたくさんキープしていますが‥また後日発表します!


posted by eribow at 15:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 和の手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
eribowさん! ついに! 取り掛かりましたね・・・・

 あんな講座(講座というのもおこがましいですが)で作り始めて大丈夫ですか?

 着物も縫い上げたeribowさんなので、どうにかなるとは思われますが今回はマニュアルもありませんよ〜!

 何かあったら聞いてくださいね。出来る限り力になりたいと思います。
Posted by Fujipi at 2006年11月27日 12:00
>Fujipiさん
お久しぶりです
ブログしばらく更新されてなかったので、寂しかったです(-_-;

Fujipi師匠の教え、「適当」と「力技」(爆)を胸に、
希望を持って作成していきたいと思います♪

>何かあったら聞いてくださいね。出来る限り力になりたいと思います。
ナント優しいお言葉(;_;) 頼りにしてまっせ
Posted by eribow at 2006年11月27日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28314187

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。