2007年04月26日

かづこさんから赤い紬

 先日、着物友かづこさんから、素敵な赤い紬をいただきました。
kadukotsumugi 001.jpg 入手経路:友人からお譲り
 値段:0円

 以前、かづこさん本人がお召しになっていたのを、「素敵〜すっごく私好み〜♪」と大騒ぎしていたのを覚えていて下さって、「お好みのようだから、あげる」と下さったのです(感激)。
 もともとかづこさんと私は(私の理論によると 笑)顔色の系統が同じなので、かづこさんにお似合いのものは私にも似合うはずなのです♪

kadukotsumugi 002.jpg 遠目には縞模様のように見えますが、花や草の意匠の美しい織りが入っています。みかん色?の八掛も素敵〜好み〜♪
 久々のニュー紬です。ざりっとした感触が、何とも言えず温かな、心癒される感じ。やっぱり紬、エエなあ(;_;) 袷の紬は1枚しか持っていなかったので、とっても重宝しそうです。

 大事に使います。ありがとうございます!>かづこさん

ーーーーー

 「普段着物を普及させよう」という野望に向かって歩み始めた私。おうちフリマを開始してて以来、私の元にやってきた着物たちは「私以外の誰かの下へ行ってほしい」という思いで接してきました。もう着物や帯を見ても、「欲しい」という気持ちは起こらず、自分が着て楽しみたいよりも、人に着て楽しんでもらいたい、という思いの方がずっとずっと強い。
 例えばですね、食糧難の時代にお母さんだったとしますよね。食べ物があったら、まず子供に食べさせたいと思うじゃないですか。どなたかから食べ物を譲ってもらったら、自分はお腹空いていても、頭の中には子供に食べさせたいという思いで一杯。一口くらい味見したとしても、やっぱり子供にあげちゃうのです。いやいや我慢してるのとは違いますよ。心から、「自分はいいから!」と思うのです。
 変な例えですけど(笑)、今の私のスタンスってそんな感じなのです。お金だって、着物買うくらいだったら、「活動」に充てたいと思う。乏しいお小遣いをほぼフルに「活動」に充てているため、マジ1円も着物関係購入に向けるお金はないのです。だからもう、おうちフリマで目立つ染みのあるもの(人にお勧めするのに躊躇するもの)を2枚買い取った以外、もうずっと何も買っていません。

 だからかづこさんのお譲り品は、腹ペコのところへ久しぶりに食べた美味しい食べ物みたいです(爆)。いや、心の中ではまだ「私が食ってる場合じゃないダロ!」という罪悪感があって、いまいち素直にワーイ♪じゃないですよA(^^; でも嬉しいのも真実(笑)
 久しぶりに補給(?)しましたので、これで当分持ちそうです(笑)。今度ちょっと小洒落たお出かけの機会があったら着てみますので、見てくださいね♪>かづこさん 本当にありがとうございました!
タグ:着物
posted by eribow at 17:10| Comment(8) | TrackBack(0) | eribowの箪笥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ、素晴らしい紬♪ eribow様が着たところを見たいけど、この秋、寒くなってからかな〜〜

己の望むところを人に与えよ。 情けは人の為ならず、って、本当なのよね。
普段着物の普及、頑張って下さいませ〜(^^)
Posted by ぶり at 2007年04月26日 19:15
(*゜ロ°)ノ 我が名が出ていたので驚き!。私としてもこの様な心境のeribowさんに着用して頂けるのは大変光栄です。eribuwさんには黒系の帯がいいかも・・これから夏に向かい、単の紬と帯もあります。5月中頃から6月と9月に着る着物です。お楽しみにネ〜。eribowさんに合うと思います。(サイズ柄共に)でも早くしないと、初夏はもう目前だ!
Posted by かづこ at 2007年04月26日 21:27
立派だね!!私の半幅(貰い物)使ってください(泣)普段着物普及協会会長!!関係ないけど今勇気を出して床屋で襟足剃ってもらった。500円だった。奥さんと旦那さんでやってる(子供がウロウロしてたし)アットホームな店でした。着物着るんでと言ったら『じゃあ三つ襟にしたてて』と旦那さん。奥さんが剃り剃り。私のテンパー気味の襟足がツルルンに(笑)普段着物普及協会で襟足の手入れ話題にしてください。ごめんね変な書き込み。三つ襟したて???なんだろう?
Posted by erineko at 2007年04月27日 21:00
みなさま、コメントありがとうございます♪

>ぶりさん
>eribow様が着たところを見たいけど、この秋、寒くなってからかな〜〜
おや、来月中はお目にかかれなそう、ということかしら〜?
身につけたらUPしますので見てネ♪

>かづこさん
驚きすぎ(笑)>絵文字
黒系の帯ですねφ(。。; よさそうだ
ほんとにほんとにありがとうございます(^^)

>erinekoさん
会長です!(鼻息)
三つ襟仕立て?初耳です〜



Posted by eribow at 2007年04月27日 21:33
そろそろ、紬の袷を着ると、暑く感じるかな〜、というつもりだったのよ♪ でも、まだ、寒いわね。 写真UP、楽しみにしてまーす。

みつえり、襟足のところだけど、
http://www.shinbiyo.com/info/glossary/a.html#head
みつえり仕上げ(したて?)って、襟足ぎりぎりに剃るって、ことなのかな〜?
どなたか、美容・理容に詳しい方、いらっしゃらないかしらね。
Posted by ぶり at 2007年04月27日 23:10
横レスすみません〜襟足記事がないのでここに。
シカゴヘア(映画シカゴのキャサリンセタジョーンズのショートボブ)にしてからキモノライフはじめましたが、キモノで毎度来店したこともあってかそのお店は必ず襟足を剃ってくれていましたが、いまの店はほっときっぱなし・・・なのできになってました(^.^; 床屋さんいくのアリですねー。erineko-sanはおキモノでいかれました??

かづこさんからのeribow-sanの紬、素敵ですね☆
色があったかそうな気がするので私なら10月を待つかも。。。
Posted by carmen at 2007年04月28日 05:51
>ぶりさん
ほんとだ、最近暑さ前倒しですものね〜

HPご紹介、ありがとうございます
点で示された後頭部の図、ツボに見えてしょうがない(爆)

>carmenさん
私は美容院しか行ってなかったからな〜
今度行く時は床屋をセレクトしようかしら?(ドキドキ)
っつーか、だいぶ長いこと美容院行ってません(^^;

確かにあったかそうな色ですね(笑)
ただこれ系の色は私のイメージカラーの一つでもあるので、通年かも
かづこさんお勧めの黒い帯コーデのほかに、白っぽい系を研究してみようかな♪
Posted by eribow at 2007年04月28日 18:15
ツボに見えました(笑)頭の図。美容室で顔やヒゲやエリを剃るのは禁止なんですよ。理容室はレザーを使ってよいのです。恐る恐る入って、『あの〜着物着るんで襟足だけ剃ってもらえますか?』と床屋へ。ちなみに時間にすれば5〜10分の作業でした。500円が安いのか、高いのか相場が分かりませんが。合わせ鏡で見たら芸者さんが襟足に黒い墨みたいので左右に三つ襟を描いてるの思い出しました。後ろから見ると首にシャドウが入ったかのような、スジが出来る為うなじが細く色っぽくなるんですかね。花嫁さんの時うなじ剃った以来でした(笑)一体どんだけ育ててたんだか。うなじの後れ毛なんて言うと綺麗だが。


Posted by erineko at 2007年04月29日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40093345

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。