2007年06月10日

下駄を履きつぶした

 初めて買った二枚歯下駄が、ついに寿命を迎えました。2005年12月に購入していますから、1年半のお付き合いでした。忘年会企画で初おろししましたので、デビューは冬の夜。慣れない下駄に、足元のおぼつかない夜、滑りそうで怖かったです。懐かしいな〜。
 一泊二日、着物で八丈島旅行へこれ一足で行ったので、酷使。替えを持っていかなかったので、途中で崩壊するかと焦りました(汗)が何とかなりました。

geta 005.jpg 前歯が斜めに減っています。よっぽど前のめりに歩いているもようです(汗)。最後の方は歩きづらかったです。


geta 001.jpg
 爪先がバリバリに割れてしまいました(@_@;


geta 003.jpg
 鼻緒が千切れそうになっていました。旅行中に切れなくてよかった(汗)。

 下駄って、消耗品なんですねえ(感慨)。特に、現代、コンクリートをがしがし歩くと、土の時代とは比べ物にならないくらい減るんでしょうね。
 わずか1,000円で購入した、初二枚歯下駄。よく働いてくれました。燃えるごみの日にサヨウナラです。今までありがとう!


ラベル:下駄 二枚歯
posted by eribow at 08:57| Comment(9) | TrackBack(0) | eribowの箪笥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ、こんなに減っていたのね。 上から見たのでは、前部が欠けているとしか思えなかったけど、よくぞがんばった♪
歩き方だけど、靴と同じように足を蹴り出していると草履や下駄の片減りも早いので、着物で歩く時は、すり足の足の運びを練習してみてね♪
Posted by ぶり at 2007年06月10日 10:24
下駄さん、お役目ご苦労様。よく歩いてくれた!という減り方ですね。

邪道かもしれませんが、私は歯にゴムを塗って減りを防いでます。滑り止めにもなり、一石二鳥。
ハンズ等で売っている、靴底に塗って固めるタイプです。
切って貼るタイプも有ります(私はまだ試していませんが)。
Posted by 福娘紅子 at 2007年06月10日 10:44
私も昨日、2枚歯の下駄でオデカケでした。
ぶりさんのおっしゃるようにすり足に気を付けて歩く用にしてからは減りが均一してきたように思います。
でも小石がめり込むのはどうしようもない。

いっそ紅子さんがおっしゃるようにゴムを貼ろうかとも思いますが、磨り減る前に準備しないと…

鎌倉彫りの下駄や塗りの下駄は消耗品と思いたく無いので、貼った方が良いかも。でも歩く時の音が変わるのも寂しいですね。
Posted by つむパン at 2007年06月10日 12:41
私も二枚歯ゲタはぱきぱきさせてます。コンクリートには負けるよねっていつも思いながら歩いています。つま先のあたりの裏に皮を打ってもらいました@長谷川商店。減りは軽減しましたが、釘打ちな分、あわせた爪皮は藤見オフ数時間で破いたり。
ゴム貼り案よさそう!でも音も欲しいの気分もわかります!ちなみに右近下駄の広いかかと部分は紳士靴の硬い靴底に替えてます。かえっていい音なります♪
あと、小石がくいこむのはかえって固くなっていいんだ、と地元の履物やさんのおじさんにいわれました。それからはいちいち取り除くことをやめました〜
Posted by carmen at 2007年06月10日 17:42
はじめまして。
秋から着付けを習いたい超ビギナーです。
しかもまだ着物がありません(汗)
タイトルの「お金かけずに…」ってところにひかれて(笑)、いつも楽しく読ませていただいています。
今日、楽天オークションで二枚歯の下駄を落札したのですが、どんな風に底が減るのか知りたくて…。
傷つきやすいところがわかって、すごく参考になりました〜!
Posted by ちはる at 2007年06月10日 19:31
見事に履きつぶしましたね?
東京はアスファルトの道路が多いから、
痛みが激しいんでしょうね?
Posted by LUNA at 2007年06月11日 01:26
歯は、傾いてすりへってきたら、削りなおしてくれるサービスがありますが、前がばりばりなのは、どうしようもないですね。
昔の話だと、鼻緒の方が先にヘタるということで、鼻緒を交換するものらしいんですが、今は鼻緒が丈夫なのか、台の減りの方が早いのか、鼻緒より前に台がいっちゃいます。
でも、こちらは、鼻緒もヤバかったようですね。
旅先で切れなくてよかったですね。

八丈島だと、すげてくれる職人さんがいたかしら。もし、いたら、それはそれで思い出かも。
Posted by 優妃讃良 at 2007年06月11日 16:58
わーい、沢山のコメントありがとうございます(感涙)

>福娘紅子さん
のゴム貼りアイデアはメモメモφ(。。;ですね
歩き方が悪いのか、ほんとに1日でぐぐーっと減っちゃってたんですよ
毎日着物ではない、草履もよく履く、だからこの程度のペースで済んでますが、
もっとしょっちゅう下駄を履くならそのくらいの対策は必要かもしれません
でも、つむパンさんcarmenさんご指摘のように、あのカラコロの音もほしい(笑)

>ぶりさん >つむパンさん
私自身も「歩き方のせいもあるなー」とは感じてました
すり足ですか‥研究してみようφ(。。;

>ちはるさん
はじめまして、着物ビギナーさんなんですね♪
私もほんとにちょっと前までは「着たい、でも着られない、でも着たーい!」
の人でした(笑)

お着物まだないとのこと、カテゴリ「eribowの箪笥」や「お気に入りの店」で
入手経路や値段についても披露していますので、ぜひ参考にして下さい
これから楽しい着物ライフが送れますよう、お祈り申し上げます

>傷つきやすいところがわかって、すごく参考になりました〜!
私の減りっぷりは、ちょっと歩き方が悪すぎるかも(^^;;;

>LUNAさん
アスファルトのせいはぜーーーったいあります
着物は変わらなくても、環境が変わってるんだよなあ、と考えさせられることしばしばです

>優妃讃良さん
>八丈島だと、すげてくれる職人さんがいたかしら。もし、いたら、それはそれで思い出かも。

八丈島は、お店自体がほとんどありませんでした‥A(^^;
でも工房の片隅に下駄や草履も売っていた(鼻緒が黄八丈!)ので
もしかしたら島内に履物やさんはあったのかもしれません
Posted by eribow at 2007年06月12日 10:12
こんなに履きつぶしてもらったらこの下駄も喜んで成仏してくれましょう。
私もどちらかと言えば、草履より下駄が好きなんですが、カジュアル用なんですよね。
履き方が悪いのか良く欠けさせてしまいます。
Posted by 青め猫 at 2007年06月18日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。