2007年07月27日

夏の着物を買う

 実はもう1ヶ月近く前の話になるが、初めて「夏着物」を買った。

小千谷縮.jpg 麻の着物が欲しいなあ、というのは前々からの願望だったのだけど、久しぶりに「かないや」さんのHPを検索していたら出会ってしまった。サイズぴったりの小千谷縮! 
 リサイクルで25000円。即決できる値段ではなかったんだけど、とりあえず予約入れてお店へ。
 その前にもちょこちょこリサイクル店を物色してて、麻の出物は少ないし高いということもわかっていたんだよね。で、取り出された着物が羽のように軽くて、もうくらくら。結婚式着物以来買い物してなかったし、まいっか、と買ってしまった。

羅の帯.jpg で・・・帯は買うつもりなかったんだけど、夏帯を持っていないことに思い当たり(半幅はあるけど)、なんとなくあわせているうちに羅の帯まで購入。新古品で18000円。これは30分くらい迷ったのだけど、締めて涼しそうなのと、羅の帯でこれ以上好みのには出会ったことがなかったので、迷った末にお持ち帰り。あー、またあと半年は買い物できないなあ。

<eribowのコメント>
 うわー、予算使い尽くしましたね(爆)。表題に「月1万円以下」と謳ってるのに‥うくく!(^m^) 「普段着物が好きだから、もらいものでいいや、木綿と半幅でいいや」と思っていても、気づいたらイイもの買ってる、名古屋帯締めざるを得なくなってくる‥着物病の泥沼と申せましょう(うんうん)。
 夏物は、お仕立て込み帯とセットで5万という正絹絽&絽帯の正統派(安いけど)からスタートした私が、着物風に着られる浴衣をゲットし、木綿の縞の半幅を入手し‥と幅を広げていったのと逆方向ですね。そうです、いつかは「あれもこれも」ほしくなるのだ〜(^^;


<mizuhoのコメント>
「月1万円以下」は、結婚式の訪問着買わなきゃならなくなったあたりから「年で平均して」になってるのだ。だから5ヶ月買い物しなければ私的にはおっけー。ブログはじめてから意識的にカウントしているので、平均1万円以上は使ってないはず。
欲しいものはかなり絞られているので「あれもこれも」という感じではないよ。夏着物で絹は多分手を出さないと思う。浴衣以外に着る気になる夏着物なかったので、麻欲しいな〜とずっと思っていたんだよね。羅の帯は、つもりとしては来年だったんだけどさ。

 
posted by mizuho at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | mizuhoの箪笥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なコーディネートですね☆羅帯って数も出回ってないし、値段するのがネックですが、見た目と同様、着心地がとってもいい=快適涼しいのがなによりいいですよね!私は着用回数増やして単価をさげています。羅帯ばっかり締めてるので結構着用都度単価さがりました♪
Posted by carmen at 2007年07月28日 05:54
carmenさんこんばんは! コメントありがとうございます。
そうなんです、羅の帯って案外ないんですよね。あと、すごく地味な柄が多くって。写真だとわかりにくいのですが、この帯はけっこうポップな感じなんです。そうか、着用回数あげて単価下げればいいんですよね〜。
Posted by mizuho at 2007年07月29日 23:57
すてきな小千谷ですね!
私も麻の着物が欲しくていろいろ見ましたが地味な物が多くて「すてき!」と心ときめく物に出会えてないんですよね。1回会ったんですが、サイズが小さすぎて断念。色柄が気に入ってサイズも合うならお買い得ですね!羅の帯もすてきです(^_^)
Posted by kemi at 2007年07月30日 07:53
kemiさんこんばんは。コメントありがとうございます!
麻の着物、なかなかないですよね。夏着物そのものがリサイクルでは少ないような。やっぱり汗がネックなのかな・・・好みのものに出会えるといいですね!
Posted by mizuho at 2007年08月02日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。