2007年08月06日

地元花火、やっぱり浴衣

夏祭りネタが続くけど、やっぱり欠かせないのは花火大会!
地元市川の花火、なかなか規模も大きく、花火好きの私には欠かせない楽しみ。昨年ももちろん行っている。

花火2007.jpg 今年は家族4人に妹夫婦を加え、6人でにぎやかに見物。この花火は人出がすごいけど、みられるスポットが川沿いに延々広がっているので、シートしいてくつろげるスペースがとれるのがいいところ。
 どーん、という振動が伝わるくらい近くに陣取り、花火堪能。

花火で浴衣.jpg 私は藍染浴衣に博多紗献上の半幅。この夏ヘビーローテーションの金魚半襟。

 いっぱい浴衣姿をみられる、というのも花火の楽しみ。
 自分でカメラを持って行かなかったので撮れなかったけど、今年は昨年より浴衣率上がった!! 男性が特に増えた感がある。eribowのレポートのような「ギャル甚平」はみなかったなあ。甚平着てご機嫌な外国人男性は何人か見たけど。
 なんとなくだけど、「つけ帯」率が下がった気がする。ユニクロちっくなぺらぺら浴衣が多いのだけど、帯は自分で結んでいろいろアクセサリーをつけている人を多くみかけた。これも流行りなのか、浴衣も2年目で工夫し始めた人が多いのかも?

 
posted by mizuho at 23:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物でお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松戸へオーケストラの練習に行く途中、花火渋滞に巻き込まれました(^_^;)
車の中からたくさんの浴衣姿を見ましたよ。帯結びとかコーディネートとか目の保養になります(*^∇^*)
Posted by chiharu at 2007年08月07日 00:09
mizuho-sanの藍染浴衣素敵☆ そしてこの花火の画像も綺麗!いいカメラだと違うのですね。
〜私は7月の七夕以来、お祭に出向いていないわ。そろそろでかけようかな!
Posted by carmen at 2007年08月07日 03:10
初コメです。
ワタシも毎年川原でシートひいて見てます!
今年はムスコの男帯の結び方をかなり練習したので、男性の浴衣がやたら目に付きました。みんな若いのにきれいに帯締めてるよな〜と感心してました。オンナの子の方が着崩れてる?三尺みたいな変な帯の子なんかもいて、面白かったです。
Posted by ちゅけ at 2007年08月07日 08:39
わーい、コメントありがとうございます!

chiharuさん
花火渋滞! 電車も大変だったですよ。混雑するし遅れるし。地下鉄で夫とお出かけしていた娘は電車が延々遅れたせいで浴衣に着替える暇がなくなってしまいました。でも、浴衣たくさん、っていいですよね!

carmenさん
ありがとうございます! でもこの写真は妹のです。私はカメラ持っていかなかったので。普通のデジカメだったと思うけど、何度も頑張って撮っていたのでよく撮れたのかな? 夏はお祭りですよねっ!

ちゅけさん
おお、お久しぶりです!
そうだ、市川市民でしたね。そう、男の子の浴衣の方が崩れは全体に少ないかも。
大人の浴衣にどうみても子ども用の三尺帯の女の子、私も見ました。同一人物だったりして・・・
Posted by mizuho at 2007年08月07日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。