2007年10月03日

運動会の盆踊り、浴衣ママーズ

undokai2007 049.jpg 雨で順延順延を重ねた息子たちの小学校の運動会、やっと開催されました!ここ数年新しく恒例となった盆踊り、PTA役員で浴衣着て踊りましたよ♪
undokai bonodori.JPG
 私のほか「美容師の免許持ってるから、着付けは任せて」という方と、「浴衣大好き♪自分で着れるよ」という方のお2人が名乗りをあげていました。自称・普段着物普及委員の私が黙っているはずがありません、「浴衣も帯も下駄もお貸ししますのでぜひ皆さん着ましょー!」と呼びかけました。が、反応はナシ(^^; 3人だけかなーと思っていましたが‥
 当日になって、「着よっかな♪」と乗り気になって下さった方が4人も!!!(@O@; 7名にもなりました。ヤッタ!

undokai yukata1.JPGundokai yukata3.JPG 着付けのできるママと私の2人で沢山持ってきました。「いろいろあれば選べるだろう」くらいの気持ちでしたが、これがほぼ総動員!売り切れ!(驚) 体の大きい人、足の大きい人、いろいろ制約があって大変でしたが、大慌ての割に全員がなんとかなりました。いやー大荷物持ってきた甲斐があったわ(感涙)。

 PTAでの運動会のお手伝いの合間ですから、Gパン洋服の上から10分くらいで無理矢理着付けです。ま、余興ですからね(^^;
 着付けのできるママと、もうお一人着付けのお手伝いして下さるおばさまと、お2人がフル活動して下さったお陰で着られました。一人だけ、自分で着てました。私?着せてもらいました(^^;軟弱

 グラウンドへ出ると、女の子達が口々に「わー、可愛い♪」と声をかけてくれました。もちろん私も嬉しいですが、自分の場合着物姿で褒められ慣れているので(笑)、むしろ他のママ達が嬉しそうにしていることが嬉しくてたまりません。
 こう言っちゃ何ですが、皆さんそれぞれ本当に素敵でした。何度か書いている通り、小学校ママの皆さんの普段着姿はよく言えば実用本位で無難、ぶっちゃけ「華がない」。それが、なによぅ、みんないい女じゃない♪美人度3割増し4割増しです(鼻息)!
 現代の浴衣って「晴れ着」なんだなあ、と気づかされます。大人なママたちだから、と、どピンクのギャル浴衣は持ってこなかったのですが、黄色のギャル浴衣のママが一番映えているのを見て、こういう時はうんと華やかでいいんだなーと再認識しました。
 お貸しした皆さん、もうきゃぴきゃぴして、内側からもキレイになっていました♪

 「持ってない」「着られない」「機会がない」の三重苦を越えてしまえば、着たい人はいっぱいいるし、着たらすごーく嬉しいんだなあ、ということをまた目撃しました。私ともう一人が着物を提供し、お2人が着付けをヘルプして下さり、そして行事という「場」がある。今回は、全ての輪がつながりました。
 そして、たくさん着物を持ってきた私がそこにとても貢献できたんだ、ということがすごく嬉しかった。今回は、手持ちをほぼフルに持ってきましたが、来年はもっと数を増やして持っていこうっと(鼻息)。

 運動会 浴衣で踊る ママ光る 〜衿女

 さて、これには後日談があります。無事に踊り終わった後のこと。それはまた明日の記事で。

posted by eribow at 23:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 着物つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。良いお話ですねぇ。PTA活動で和文化浸透をはかる!浴衣ママたちのお子さんが「ワタシも着たい!」という願望を抱いたに違いありません。^−^
Posted by のんこ at 2007年10月04日 19:31
うちの小学校の運動会で
浴衣のおかあさんが来たら…

どうなるかな…
(かみさんはPTAなので不可ですが…)
Posted by S君 at 2007年10月05日 16:37
>のんこさん
別記事にも書く予定ですけど、ほんと昨今の小学校って、
自分達が子供だった頃と比べてずっと「和文化」に力入れてます
この出し物も、そういう趣旨で近年始められたものなのです

人の心にはいつどうやって火が点くか分かりません、
今すぐ影響されなくっても、子供たちの心のどこかに
浴衣のお母さんたちの姿がひっかかってくれれば、
それが何年後何十年か後にひょこっと芽を出さないとも限らない
自分がフルに楽しみつつ(笑)、次世代を担う子供たちのため‥
祈りを込めて、浴衣を着たり洗濯したりしてます(笑)

>S君
まあ、これは「出し物」ですから(^^;
でも、「最初の一人」は目立つかもしれないけど、
「着物が普段着」の人も、3度見れば見慣れます

この出し物の後は、PTAも参加の綱引き!(~~;
着た時よりもっと大慌てで歌舞伎の早変わりよろしく脱ぎ捨て、
下駄もスニーカーに履き替えて皆あっという間に「下女スタイル」に逆戻り
砂埃にまみれて筋肉運動しましたよン(^^;
華麗に踊ったり、肉弾戦に参加したり、お母さんたちは忙しいのでした
Posted by eribow at 2007年10月06日 15:15
素晴らしい企画ですね。

挨拶遅れまして、むうと申します。宜しくお願いします。

私も2年前息子の高校の文化祭、PTAの和風喫茶で「浴衣着ようよ〜」と提案したのですが、「暑いし、動けないよ」とボツに。
今年はPTAOG友達二人で着て行っちゃいました。茶道部の女の子が浴衣だから、盛り上げよう!とか言って、理由つけて。おほほ。
Posted by む at 2007年10月07日 17:21
>むうさん
はじめまして、楽しいコメント、ありがとうございます♪

>和風喫茶で「浴衣着ようよ〜」と提案したのですが、「暑いし、動けないよ」とボツに。
今回記事の企画は、1曲踊るだけの短期決戦だから、
という気軽さもあったのでしょうね
文化祭の時期なら、暑くないと思うんだけどなー?
やっぱり洋服の上から着るイメージだったのかしら?

>茶道部の女の子が浴衣だから、盛り上げよう!とか言って、理由つけて。おほほ。
(勝手な)理由どんどんつけて、行っちゃってください(大笑)
Posted by eribow at 2007年10月09日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58828387

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。